ダイエットに効く魔法はないの?と夜空に向かって呟いてみた・・・

ダイエットに効く魔法をかけて~!サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ブーと唱えてみた(爆)

GI値が低い食品

GI値が低い食品は痩せる効果があると言われていますが、具体的に何があるでしょう。炭水化物だと玄米、全粒粉のパンやライ麦パン、そばなどの食物繊維がたくさん入った食品は一般的に痩せるのに役立つ低GIの食品が多くなっています。

大豆やインゲンのほか、海藻類やきのこ類の食品は、元々カロリーも少なく痩せる食品として知られていますが、実際の所GIも低い食品となっています。白米や食パンはGI値が高いため、ダイエットには向きません。摂取する時には気をつけましょう。高GI食品は、食べると急激に血糖値を上げます。

ダイエットの大敵ですので、食べる量を減らすなどしてみるといいでしょう。ダイエットにいいと言われるものにフルーツがあり、積極的に食べている人も多いようです。ただし、果物の中にもGI値が高いものがあります。

ブドウやスイカなどが該当します。同じフルーツでも、りんごやみかん、イチゴなどは低GIの食品なので、ダイエットに向いていると言えます。フルーツの中にも痩せ難くするものもあるので、注意が必要です。痩せる食品かどうかを知るには、カロリーがいくつかという点も大事ですが、GI値が高めなのか、低めなのも知っておくといいでしょう。痩せるために食事メニューをつくっているという人は、GI値が何かということも把握しておくといいでしょう。

痩せるために食事を見直すという場合、GI値がいくつかを食品ごとに確認することも大事です。

胸が小さいコンプレックス

This entry was posted on 土曜日, 3月 12th, 2016 at 1:27 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.